我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

マリア・カースティンが伝える、高齢者が日常に取り入れられるヨガを自宅で!


オンライン 3月28日 (日) 詳細はこちら. ヨガインストラクター資格コース 無料体験説明会 基礎からヨガを学び、憧れのヨガインストラクターへ. はじめに 内容 概要 講師 申し込む. オンライン 2021年05月19日(水) オンライン 2021年09月11日(土). 毎日たった5秒で効果を得られる!ヨガ解剖学の理論を集結させた、シニアの生活の質(QOL)を向上させるシニアヨガメソッドを自宅で学ぼう! 講師:内田かつのり. QOLを高めるシニアヨガでは、健康寿命を伸ばし、すべての人にとって、人生最後の日まで健やかに自立した暮らしを行うことを目標としています。 健康寿命とは、健康上問題がない状態で日常生活を送れること。日本においては、男性で平均寿命の約9年、女性で約12年は、健康上問題を抱えた状態で寿命までの時期を過ごしているという現状があります。超高齢化社会の日本において、老老介護、認認介護が増えている中、自分の老後は自分で管理し、自立した老後を送ることは、人生で一番重要な課題であり、老後の自己管理は、健康管理が鍵を握っています。. ヨガ解剖学に興味のある方、またはヨガを日常的にされている方 看護職・介護職の方 シニア向けヨガに興味がある方 予防医療としてのヨガに興味がある方.

【オンライン】シニアヨガ指導者養成講座(3日間)

 · シニアヨガの指導者養成講座は多数ありますが、統一された基準や規格はありません。 しかし超高齢社会が今後も続くであろう日本では、シニアヨガのニーズは仕事としても社会貢献の一環としても、ますます重要視されていくことになるでしょう。 QOLを高めるシニアヨガめざすもの本プログラムは、年齢を重ねても、すべての人が自分らしく、健やかに生きること、サクセスフルエイジングの推進をめざします。サクセスフルエイジングとは、老化、QOL(Quality Of Life:生活の質)の低下、経済的生産活動からの引退など、加齢に伴う身体的 オーストラリアでヨガセラピー講師としても大人気のマリア・カースティン先生によるシニアヨガ指導者養成講座。4日間の講座で高齢者や、極端に身体の硬い方などに、安全に、かつ効果的にヨガを指導できる方法を理論から実践まで学ぼう! 【オンラインで受講!】チェアヨガは、座ったままでできる安全なヨガです。シニアヨガティーチャー山田いずみ先生考案のシニア向け『チェアヨガ 指導者養成講座』2日間で実務経験に裏付けされた正しい知識でより安全に、椅子を使ってヨガ指導ができる先生に!

シニアヨガ 養成 講座

Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5