我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

強迫性障害の看護(特徴、看護計画、接し方)について | はたらきナースのブログ


SSRI〈選択的セロ卜ニン再取り込み阻害薬〉による治療開始後20日が経過した外来患者から電話で問い合わせがあった。2日前から薬の処方量が増え、そのとおりに内服したところ、吐気が出現して困っていると訴えている。 外来看護師の対応で適切なのはどれか。. 過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 老年看護学 老年期にみられる身体的な変化とは?老年期に気を付けるべきケアを復習! 無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正... 過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 精神看護学 精神疾患患者への対応とは?抗精神病薬の薬理効果も復習! 無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解してい... 過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 母性看護学 正常な妊娠経過とは?妊婦・褥婦へのケアを復習しよう! 無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解していき...

高血圧症 読み方:こうけつあつしょう 高血圧症とは 繰り返して測っても血圧が正常より高い場合のこと。最高血圧が140mmHg以上。あるいは、最低血圧が90mmHg以上。 分類 本態性高血圧症 原因の判らないものをいい、高血圧症の約9... 脂肪塞栓症 読み方:しぼうそくせんしょう 脂肪塞栓症 骨髄の中にある脂肪が、骨折などが原因で血液中に入り、脳や肺など全身の細い血管に詰まり障害が起こること。コレステロール塞栓症とも呼ばれる。 肺動脈に詰まって肺塞栓を起こすことが多い。稀...

偽関節 読み方:ぎかんせつ 偽関節とは 骨折部の骨の癒合のプロセスが完全に停止した状態。骨折の重篤な後遺症のひとつ。仮関節とも呼ばれる。 原因 骨折部の不安定、血行不良、骨癒合初期に形成される血腫の流出、糖尿病などの疾患。 所見 骨折端の間が結合... 習慣性脱臼 読み方:しゅうかんせいだっきゅう 習慣性脱臼 外傷性脱臼の治癒後に、軽度な外力でも脱臼が頻発する状態。大部分は肩関節にみられる。 症状 脱臼時の疼痛は軽度か、まったくない。整復が容易で、自分で整復できるものも。 脱臼と脱臼の期間がだんだ... アンビバレンス 読み方:あんびばれんす アンビバレンスとは 両価性とも呼ばれる。同一の対象に対して相反する感情や意思を同時に持つこと。 痩せたい。でも食べたい 見たくない。でも気になる 親に勉強しなさいと言われやる気をなくす など。...

トップ しゃべる 読む 学ぶ. トップ ナーススクエア まなび 【精神看護学1】過去問で看護師国家試験対策!強迫症状を持つ患者への看護で適切なのはどれか。. 過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 精神看護学. 第1問 食事制限を守れない患者が「食べ過ぎたのは友人が夕食に誘ったからだ」と考える防衛機制はどれか。 【1】反動形成 【2】置き換え 【3】合理化 【4】退行. 第2問 強迫症状を持つ患者への看護で適切なのはどれか。 【1】症状の弊害について説明する 【2】気にしないように繰り返し話す 【3】症状の無意味さについて説明する 【4】不安や葛藤のつらさを受け止める. 第3問 SSRI〈選択的セロ卜ニン再取り込み阻害薬〉による治療開始後20日が経過した外来患者から電話で問い合わせがあった。2日前から薬の処方量が増え、そのとおりに内服したところ、吐気が出現して困っていると訴えている。 外来看護師の対応で適切なのはどれか。 【1】「心配する必要はありません」 【2】「我慢して服薬を続けて下さい」 【3】「外来を受診して医師に相談してみましよう」 【4】「すぐに内服を止めしばらく様子をみて下さい」.

第4問 心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察に関する法律の目的はどれか。 【1】社会復帰の促進 【2】責任能力の判定 【3】刑務所での精神科治療 【4】医療少年院での精神科治療. 第5問 オランザピン〈非定型抗精神病薬〉内服中の患者で最も注意しなければならないのはどれか。 【1】高血圧 【2】高血糖 【3】高尿酸血症 【4】高アンモニア血症 【5】高ナトリウム血症. 第6問 37歳の女性。夫との2人暮らし。3年前の結婚を機に勤めていた会社を退職した。結婚当初から、夫の帰りが遅いことに寂しさを強く感じていた。寝つきが悪くなり、当初は350mlのビールを飲むことでよく眠れていたが、2年前からは1日平均720ml以上の焼酎を飲むようになった。半年前からは昼間でも飲酒をするようになり、飲み過ぎて記憶がなくなることもしばしばあった。10日前から食欲不振と全身倦怠感とが著しくなり、3日前から食事やアルコールの摂取ができなくなった。 本日、夫の帰宅後「家の中に虫が群がっていくのが見える」と震えながら言い、裸足で家の外に出ようとしたため、夫に伴われ救急外来を受診し、即日入院となった。入院時検査で軽度の脱水と肝機能異常とが認められた。 診断で最も考えられるのはどれか。 【1】せん妄 【2】躁うつ病 【3】強迫性障害 【4】コルサコフ症候群.

第7問 37歳の女性。夫との2人暮らし。3年前の結婚を機に勤めていた会社を退職した。結婚当初から、夫の帰りが遅いことに寂しさを強く感じていた。寝つきが悪くなり、当初は350mlのビールを飲むことでよく眠れていたが、2年前からは1日平均720ml以上の焼酎を飲むようになった。半年前からは昼間でも飲酒をするようになり、飲み過ぎて記憶がなくなることもしばしばあった。10日前から食欲不振と全身倦怠感とが著しくなり、3日前から食事やアルコールの摂取ができなくなった。 入院10日、気分不快の訴えは消失し、病棟内でも落ち着いて過ごせている。入院時に認められた脱水や肝機能障害もほぼ改善した。看護師が声をかけたところ、「今まで黙っていましたが、かなり前からあまり眠れていないのです」と相談があった。 対応で最も適切なのはどれか。 【1】「体に問題はないから大丈夫ですよ」 【2】「寝る前に温かいものを飲めば眠れますよ」 【3】「主治医に、お薬の相談をしてみましょう」 【4】「朝早く起きるようにしなければいけませんね」.

第8問 37歳の女性。夫との2人暮らし。3年前の結婚を機に勤めていた会社を退職した。結婚当初から、夫の帰りが遅いことに寂しさを強く感じていた。寝つきが悪くなり、当初は350mlのビールを飲むことでよく眠れていたが、2年前からは1日平均720ml以上の焼酎を飲むようになった。半年前からは昼間でも飲酒をするようになり、飲み過ぎて記憶がなくなることもしばしばあった。10日前から食欲不振と全身倦怠感とが著しくなり、3日前から食事やアルコールの摂取ができなくなった。 同日、この患者から「どうしてこのようなことになってしまったのかわかりません。これからどうすればよいのでしょう」と相談があった。 対応で最も適切なのはどれか。 【1】肝機能は改善していると話す 【2】何も心配することはないと話す 【3】適度な飲酒を心がけるように話す 【4】アルコール専門治療について説明する.

第9問 高齢者のうつ病の特徴はどれか。 【1】認知機能への影響はない 【2】不安を訴えることはまれである 【3】悲哀感を強く訴えることが多い 【4】身体の不調を強く訴えることが多い. 第10問 30歳の男性。近所の人に会ってもお辞儀はできるが会話ができない。「外出すると知り合いの人に会うので怖い。人と気の利いた話ができない自分はだめな人間」と繰り返し訴える。 この患者に行う療法として最も適切なのはどれか。 【1】認知行動療法 【2】家族療法 【3】作業療法 【4】集団精神療法.

この記事を読んでいる人におすすめ 【母性看護学1】過去問で看護師国家試験対策!常位胎盤早期剥離は子宮底が上昇?下降?. 看護師国家試験対策の新着 第110回看護師国家試験(2021年)-解答速報公開中!. 第109回看護師国家試験 -解答速報公開中!. まなびの新着 5年ごとに改訂されている血圧の基準値。高血圧症のおさらい.

この記事を書いている人

第99回 強迫症状を持つ患者への看護で適切なのはどれか。 問題を見る; 第96回 歩道を歩いている途中で立ち止まってしまったaさん。「ブロックの継ぎ目を踏んではいけないという考えが、頭のなかで繰り返され 問題を見る 【精神】強迫症状を持つ患者への看護で適切なのはどれか。 1.症状の弊害について説明する。 2.気にしないように繰り返し 強迫症に「手洗い・確認は3回まで」がうまくいかない理由と対策; 強迫観念を「流す」「スルー」のコツ; 【確認強迫】大事なものを落としたのでは?と不安な人の克服法; 実は強迫症に効果が認められていない3つの対処法 【問題70】 強迫症状を持つ患者への看護で適切なのはどれか。 正解 4 強迫症状とは、特定の考えが頭に何度も浮かぶため。その不安を振り払う目的として何度も同じ動作を繰り返ししてしまう症状である。 症状の弊害について説明する。 強迫症状の内容と、本邦の強迫性障害患者さんにおける出現頻度を表1に示します。 汚染/洗浄、確認などの症状が最も高率で、欧米とほぼ一貫した傾向であり、強迫症状の出現様式において社会文化的影響は少ないものと考えられます。

強迫症状を持つ患者への看護で適切なのはどれか

Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5