我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

猟銃所持の為の基礎知識と欠格事項


提出先: 住所地を管轄する警察署の生活安全課 手数料: 8900 円(都道府県の収入証紙) 標準処理期間: 30 日以内. 銃の所持許可は、各都道府県の公安委員会によって交付されますが、実際の窓口は、自分が住んでいる場所を管轄している各警察署の生活安全課となります。ここでは、散弾銃を取得するまでの流れを図にまとめましたのでご覧ください。(図の中の項目をクリックすると詳しい説明の表に移動します。) また、『ライフル銃の取得 』あるいは『空気銃の取得』は図の方法と違いますのでご注意ください。(狩猟目的として銃を所持する場合は、銃の所持許可証とは別に『狩猟免許』が必要となります。)  なお、警察署で手数料を支払わなければならない手続きの場合は、警察署の会計が開いている時間に行かなければなりませんのでご注意ください。 (このページの説明内に記載されている必要な書類や手数料等の金額および対応等は、地域によって違うこともあり、また予告なしに変更される場合もございますので、手続きの時点で警察へご確認いただくようお願いいたします。) Step. ホーム > クレー射撃の入門講座 > クレー射撃を始めるには > 銃砲所持許可の取得方法. 図 2  猟銃等取扱読本. 特に表示のない限り、このウェブサイトの文章を「 クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 4. 射撃教習(実射試験)を受けるための申請になります。 ここで申請人が銃を所持しても良い人物かどうか初めて調査されることになります。このために申請してから交付されるまである程度の日数( 警察庁が定める標準処理期間は30日以内 )が掛かります。 この『教習資格認定書』を取得した後、教習射撃を受けることになります。教習射撃は、クレー射撃場で行いますので最寄の射撃場に教習射撃の予約をしてください。 (教習射撃を行っていない射撃場もありますのでご注意ください。) 【最初に空気銃の所持をご希望の場合は、教習射撃は必要ありませんので、講習終了証明書を取得した後、 銃の所持許可の申請 ができます。】. 教習射撃が終わって、いよいよ銃の申請をすることとなります。自動車の運転免許とは違って、銃の許可証は所持する銃に対しての許可になります。(自動車免許のペーパードライバーというようなことはありえません。必ず銃の免許を持っている人は、銃を所持していることになります。) この申請には、所持しようとする銃の番号(銃には必ずシリアル番号が打刻してあります。)が必要ですので、購入する銃を決めなければ所持許可証の申請はできないということになります。(この申請に必要な手数料は、10,500円掛かります。) また、この申請をしてから所持許可証が発行されるまで、ある程度の日数が掛かりますので、申請時にどれくらいの日数で交付されるかを警察の担当官に確認しておいたほうがよいでしょう。 なお、この申請は教習修了証明書が交付されればすぐに行えますので、できるだけ早く射撃をしたいとお考えならば教習射撃を受ける前に購入する銃を決めておいたほうがより早く申請できるということになります。 また申請後、保管状況の確認のために警察が保管設備をご自宅まで 見に来ることになると思いますので、ガンロッカー等はお早めに準備してください。(詳しいことは申請時に警察にご確認ください。). コメントを残す コメントをキャンセル. 教習射撃が終わって、いよいよ銃の申請をすることとなります。銃の許可証とは、自動車の運転免許とは違って、特定の銃を所持するための許可になります。よって自動車免許のように「車は持っていないが運転免許は持っている」というような状態はありえません。銃の許可を持っている人は、必ず自分の銃を所持していることになります。   なお、この申請を提出してから所持許可証が発行されるまで、ある程度の日数( 警察庁が定める標準処理期間は35日以内 )が掛かりますので、申請時におおよそどのくらいの日数で許可が交付されるかを予め警察の担当官に確認しておいたほうがよいでしょう。   また申請中に警察がガンロッカー等の保管設備を確認するためにご自宅へ訪問することになると思いますので、ロッカー類はお早めにご準備ください。(詳しいことは申請時に警察の担当官へご確認ください。). 教習射撃用の装弾を購入するときには、『猟銃用火薬類等譲受許可証』が必要となります。装弾販売をしている射撃場で教習射撃を行う場合は、当日現地で購入することが出来ます。ただし、装弾を販売していない射撃場で教習射撃を行う場合は、事前に銃砲店などで購入しておく必要がありますので注意が必要です。(射撃場で装弾販売している場合でも銃砲店で購入した装弾を持ち込むことも可能です。) 教習射撃に必要とする装弾の数は、3ラウンド分75発(射撃場によっては2ラウンドの場合もあります。)です。事前に装弾を購入される方は、教習射撃がトラップ競技、スキート競技、どちらを行うかの確認をしてから購入するようにしましょう。. まず、所持許可を取得するには、『初心者講習会』を受講しなければなりません。(講習会といっても筆記試験が行われます。)受講料は、都道府県によって若干違うようです。(ちなみに東京での受講料は 6,800円です。).

銃砲の所持許可は、一つの銃に対して一つの許可が出されます。. いわゆる「1銃1許可」です。. 所持許可の取得者であっても、他人の銃を使うことも、触ることもしてはいけません。. 射撃指導員などの特別な資格者のみが、他人の銃を持つことが許されています。. 銃を追加で所持する場合にも、その銃に関する「所持許可」を得る必要があります。. (許可証の写真 Estimated Reading Time: 1 min 申請に係る費用は、初心者講習会申込料円、銃砲所持許可申請手数料1万円、申請のための医師の診断書約円、さらに住民票などの各種提出書類をそろえるのに円程度かかります。 日本は世界で一番銃の所持が難しいと言われている。. 銃砲刀剣類所持等取締法(銃刀法)の第3条で鉄砲の所持は一般的に禁止。. 「警察や自衛官・博物館での展示等そして公安委員会の所持許可を得た者」. に限り銃の所持が出来る。. また、狩猟法により狩猟鳥獣を捕獲するためには、狩猟免許を取得し. 都道府県知事の狩猟者登録を受けなければならない。. 装薬銃 銃保有までの流れ. クレー射撃を始めるにあたっては、 「銃砲所持許可証」が必要です。 ハンティングを始める場合には、「銃砲所持許可証」に 加えて「狩猟免許」の取得が必要になります。

日本で所持出来る強力な銃 TOP3【NHG】



Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5