我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

勘定科目を体系的に分類し、仕訳の仕方等を解説した会計の実務的マニュアルです。


A ベストアンサー 私も感覚でしか答えられませんが、 特別損失だと思います。 あと、会社規模と損失の額によってもきまると思います。 たとえば年間売上高が1兆円で損失が100億円ぐらいですと、特別損失かとおもいます。 しかし、損失が10万円で収まれば、営業外・・・って営業外の場合は 「営業外損失」ではなく「営業外費用」だった気がします。 損失10万円の場合は営業外費用でも良いかと思います。 もっと言えば、5000円とかになってしまえば、営業費用に含めてしまう気もします。 営業外費用と特別損失の区分方法は「私見」では以下のようになります。 普通の年で発生する費用で営業循環基準から外れるものは営業外費用にしています。 普通の年で発生しない費用は特別損失にしています。 当方、経理の本職ではありませんので、正確は区分方法はわかりません。 よろしくお願いします。. 人気記事 【はじめて学ぶ】利益率とは?計算方法・利益率が高い企業についてわかりやすく解説します 222. 特別損失の表示方法について教えてください。 いつも疑問に思っていたのですが、他社の損益計算書の特別損失の内訳をみると、金額の大きい順に載せていないようなのですが、なにか決まりのようなものはあるのでしょうか?金額の大きい順に記載するものだとばっかり思っていたのですが、固定資産除却損や売却損が一番上に書かれているものがほとんどです。 基本的なことかも知れませんが、よろしくお願いします。. Q 計算書類の科目(その他)について 計算書類の表示科目について質問です。 経団連等の雛型をみると「その他」と表示されているものがあります。 「その他」で表示可能な科目は、金額が小さなもの等、何か基準があるのでしょうか? 基本的にすべての科目を表示する(その他で括らず)のでしょうか? 是非、ご教授下さい。よろしくお願いいたします。 なお、会社法決算に関する本を購入しましたが、「その他」の科目について記述していませんでした。. どんな損益が「臨時」で、どの位の金額なら「巨額」なのかは、企業の 事業内容や規模によって異なります 。. 特別損失とともに、 損益計算書 における 特別損益 を構成する。. アーカイブ 2020年2月 2020年1月 2019年7月 2019年6月 2019年5月 2019年4月 2019年3月 2019年2月 2019年1月 2018年12月 2018年11月 2018年10月 2018年9月 2018年8月 2018年7月 2018年6月 2018年5月 2018年4月 2018年3月 2018年2月 2018年1月 2017年12月 2017年11月 2017年10月. A 回答を続ける. キリンは 東南アジアで事業展開していくためのパートナー として、シンガポールのフレイザー・アンド・ニーヴ社の株式を保有していました。. 損益計算書には様々な利益や費用・損失が登場します。その中でも「 臨時 」「 巨額 」であるものは、特別利益・特別損失になるのです。. 固定資産売却益とは、土地、建物、車両運搬具などの固定資産を売却した際に発生する損失です。 固定資産は頻繁に売却することは想定されていないため、特別損失として計上することとなっています。. この回答へのお礼 有難うございました。. しかし、フレイザー・アンド・ニーヴ社の株主構成が変わったことで、キリンの目的に沿った協業が難しくなったと判断し、保有していた 株式を売却 したのです。. 計算書類の表示科目について質問です。 経団連等の雛型をみると「その他」と表示されているものがあります。 「その他」で表示可能な科目は、金額が小さなもの等、何か基準があるのでしょうか? 基本的にすべての科目を表示する(その他で括らず)のでしょうか? 是非、ご教授下さい。よろしくお願いいたします。 なお、会社法決算に関する本を購入しましたが、「その他」の科目について記述していませんでした。. つまり、減損するとどうなるの?キホンの意味と業績への影響を簡単に知ろう 2017年12月13日.

某上場企業の経理担当者です。

経常損益が経常的に発生する損益であるのに対し、特別損益は、経常的には発生しない一過性の損益のことです。特別損益は、特別利益と特別損失の差額で求めます。特別損益は当期限りのものなので、単純に損益による評価をする際や将来予測をする際などは、特別損益を除外したうえで分析する必要があります。 まとめ 特別損失 (とくべつそんしつ)とは、 損益計算書 の 区分表示 のひとつで、営業活動以外から、経常的ではなく臨時的・突発的に発生する 費用 ( 損失 )をいう。 特別損益の項目は、その金額が特別利益や特別損失の総額の分の10以下のもので一括して表示することが適当であると認められるものを除いて、「前期損益修正益 (損)」、「固定資産売却益 (損)」などの損益の内容を示す勘定科目で、損益計算書に表示しなければなりません。 特別利益・ 特別損失は、損益計算書の「 税引前当期純利益 」を求める時の費用です。 経 常 利 益 + 特 別 利 益 特 別 損 失 = 税 引 前 当 期 純 利 益 経常利益+特別利益 − 特別損失=税引前当期純利益 同細則第99条には「特別損益の部には、前期損益修正損益、固定資産売却損益、その他の異常な利益又は損失について、その内容を示す適当な名称を付した科目をもって記載しなければならない。」 と定められております。

PL=損益計算書はココだけ読めたらいい!【経常利益・売上総利益etc.】※再アップ



Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5