我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

【加工技術】ダイモール


プレス加工 プレス機械 塑性加工. 加工は自動搬送装置で板材を移動させながら、工程ごとにプレスをおこないます。 加工スペースの高さが確保できるため、順送型ではむずかしい「 絞り加工 」にも対応することができます。. またアフターコロナ・製造業の働き方改革によって、今まで求人にでてこなかったポジションの募集などあらたな採用の動きも。 これまでのものづくりの経験を活かしキャリアアップを図る絶好の機会 となっています。. facebook ダイカスト金型 株式会社フジイ金型. コンパクトカーのボンネットフードは5時間ほどで成形  追浜工場では、実際の成形の様子と成形したパネルが公開された。成形には2台のロボットが先端に取り付けた工具でパネルを押し、形を作り出していく。実際に動く様子はゆっくりで、目に見えて形が作られていくというものではないが、加工のデモンストレーションが始まって30分もすると形ができていることが分かる。.

大量生産にかかせない金型とは

【加工技術】ダイモール 『ダイモール』は、金型用に薄いダイクロン皮膜をコーティングする技術です。 当社では一般的には加工しにくい箇所でも絶大な効果が得られるよう 誠実で環境に優しい積極的なもの造り企業を目指します。. 【品質方針】. お客様の立場に立ち、満足して頂ける金型をつくります。. 納期を厳守し、新しい技術にチャレンジします。. 自分の仕事に誇りを持ちます。. これらの品質方針を達成するための仕組みをより一層有効なものにするため、継続した改善活動を行っていきます。. 株式会社ダイモール. 代表取締役  · 金型とは|金型の種類・材質・金型加工技術と、ダイとモールドの違いについて解説. 金型は「 プレス機械 」や「 鍛造機械 」などに取りつけて使われる、大量生産のための工具です。. 金型の「形」を素材に「転写」することで、わずか2~3秒で部品を成形。. ちいさな部品だと、1分間に数百回もの加工が可能になります。 ダイモールは、最新設備と長年に渡って培 われた熟練技術を駆使し、お客様の細かなご要望にお応えしています。. “仕事自体も品質追求”. ものづくりの頂点と原点を極めるために、仕事の進め方も徹底してこだわります。. あらゆる製品の“素”である金型を、当社はモデリング・試作・量産金型まで一貫製作しています。. そこでは、形と型を知り尽くした

ダイモール加工技術

Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5