我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

世界の街へ、豊富な経験と確かな手配でお客様だけのツアーをご提案!


ヨーロッパ イタリア ヴェネト州はワイン王国!豊かな自然が産み出す銘柄の魅力. ログイン ログアウト 編集. カンポフィオリン 2016 (750ml・赤・フルボディ) 「ダブルファーメンテーション(二重発酵)」という古来のリパッソ製法をマァジが復活させ、1964年に初めて醸造されたワイン。深いルビーレッド。グラスの縁に若々しいピンク色が覗く。スパイシーなアロマ、ブラックチェリーやプルーンのような熟した果実やしおれたスミレの花のニュアンス。暖かみがあり、滑らかでリッチな味わい。フィニッシュに心地よい甘いアーモンドが感じられる。 【格付け】ロッソ・デル・ヴェロネーゼ IGT 【ブドウ品種】コルヴィーナ70%、ロンディネッラ25%、モリナーラ5% 【飲み頃温度】13度 【おすすめのペアリング】 肉やきのこを使ったコクのあるソースのパスタ、グリル・ローストした肉料理、ジビエ、チーズなど >詳しい商品情報はこちら. ヨーロッパ イタリア ローマ 74 フィレンツェ 68 ヴェネツィア 50 ミラノ 46 ナポリ 35 シチリア島 14 イタリア地方都市 11 サルデーニャ島 1. ログイン ご登録済みの方は こちらからログイン. こだわり条件でツアーを探す 1人申込可能 小さい子供参加可能 送迎付き 食事付き 日本語対応あり. と、恵まれた地形をベースに、州内の各地方でバラエティに富んだ自然環境が形成されています。特に、各地で作られる伝統的なワインは見逃せません。 ヴェネトは、イタリアのワイン生産量において国内でトップクラスの生産地です。ヴェネト産ワインの代表的な品種としては、「プロセッコ」、「ヴァルポリチェッラ(アマローネ)」、「ソアーヴェ」などがあります。. マァジが誇る技術は、1980年代に設立したマァジ・テクニカルグループ MTG)の、徹底した研究と実験の成果といわれています。このグループは定期的な会議や試飲、技術の分析、実験を通じて品質管理と研究に専念する専門家のチームであり、ワインの品質を担っています。. クラシコ地域 は、大きく5つのエリア分けられ、土壌や気候がエリアによって異なります。. かつ、アパッシメントされ半乾燥のブドウから仕立てたワイン、フレッシュなブドウから仕立てたワインの比較試飲となりました。モリナーラやロンディネッラ、コルヴィーナはアマローネに必要不可欠なブドウですが、単一品種毎で飲む非常に貴重な機会です。全く異なる個性のブドウ品種であるはずなのに、ブレンドで味わいが見事に纏まる事に何度も驚かされました。 試飲リスト. マジアンコ2015   (1と2のブレンド).

美食の王国、イタリアのワイナリー巡り! | 旅行記事 | emo [エモ] - 旅メディア

ヴェネト州のプレミアムワインやブドウ裁培の研究を行ってきたmtgの成果によって、ヴェネト産ワインは世界的に評価を高めていきました。 また、マァジでは「アパッシメント」の技術を用いた、ワイン造りの研究にも余念がありません。 上質なワイン産地が数多いイタリアでワイナリー巡りをするなら、トスカーナやヴェネトは訪れておきたいところ!もちろん高級な赤ワインの代表「バローロ」が生み出されるピエモンテ州も見逃せない。そして美食の国イタリアでは、その土地のお料理も満喫できるとあってグルメ好きの私に このツアーでは、白ワインの聖地でもあるフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州のワイナリー、ヴェネト州の有名な発泡ワイン、プロセッコの産地バルドッビアデーネのワイナリー、ヴァルポリチェッラ、ソアーヴェ、アマローネの生産地であるヴェローナのワイナリー、ロンバルディア州で ヴェネト州は今から年も前からブドウ栽培がおこなわれていた歴史のある地域です。現在ではヴァルポリチェッラがヴェネトの代表的なワインと言えます。 ラテン語で「ヴァル」は渓谷を意味し、「ポリチェッラ」は多くのワイナリーを意味します。

ワインエキスパート試験対策 独学 2021年版 イタリア ヴェネト州 ワイン概論 ソムリエ試験対策



Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5