我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

純バイオジェット燃料実用化に向け6事業者が連携 年の商用化めざす | ニュース | 環境ビジネスオンライン


ユーグレナバイオジェット燃料が完成、 年内の供給開始・フライト実現へ BICプロセスによるバイオジェット燃料でASTM認証に適合. 株式会社ユーグレナ Chevron Lummus Global Applied Research Associates. 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充、以下「ユーグレナ社」)と米国のChevron Lummus Global, LLC(以下「CLG社」)、Applied Research Associates, Inc. 今回完成したユーグレナバイオジェット燃料は、原料に微細藻類ユーグレナ由来の油脂と使用済み食用油等を使用し、バイオ燃料製造実証プラントのBICプロセスにて製造し、外部検査機関によるASTM D7566 Annex6規格への適合検査を実施して合格しました。.

採用情報 ユーグレナプロジェクト. prowered by Google translate. 事業・研究 事業・研究トップはこちら ヘルスケア事業 エネルギー・環境事業 ソーシャルビジネス リアルテックファンド 八重山地域の活性化 ユーグレナの研究開発. 企業情報 企業情報トップはこちら 社長メッセージ ユーグレナ・フィロソフィー サステナビリティ 企業概要 役員紹介 グループ企業 アクセスマップ. ニュース ニューストップはこちら ニュースリリース メディア掲載 IRニュース お知らせ. IR情報 IR情報トップはこちら 社長メッセージ IRライブラリ 株式基本情報 適時開示情報 電子公告 事業領域 サステナビリティ 株主総会 株主優待制度 調査レポート よくあるご質問. ニュースリリース IRニュース メディア掲載 お知らせ ニュースリリース 2021. jp <CLG社について> 米国の大手石油会社であるシェブロン社(ChevronU.

株式会社ユーグレナ ユーグレナのサステナビリティ 個人情報保護方針. 事業・研究 ヘルスケア事業 エネルギー・環境事業 ソーシャルビジネス リアルテックファンド 八重山地域の活性化 ユーグレナの研究開発. 商品・サービス 企業情報 社長メッセージ ユーグレナ・フィロソフィー サステナビリティ 企業概要 役員紹介 グループ企業 アクセスマップ. ニュース ニュースリリース IRニュース メディア掲載 お知らせ 採用情報 ユーグレナプロジェクト お問い合わせ. IR情報 社長メッセージ IRライブラリ 株式基本情報 適時開示情報 電子公告 事業領域 サステナビリティ 株主総会 株主優待制度 調査レポート よくあるご質問. 関連サイト サステナブル・タイムズ ユーグレナマイヘルス ユーグレナヘルスケアラボ ユーグレナオンラインショップ 公式SNSアカウント Facebook Twitter youtube.

純バイオジェット燃料の一貫製造実証設備の建設開始について - ニュース|中部電力

原料調達から純バイオジェット燃料製造までのプロセス 1 %バイオマス原料からなる品質規格(ASTM D)に準拠した燃料で、NEATバイオジェット燃料ともいいます。 一方、純バイオジェット燃料をバイオジェット燃料として最終製品にするためには、生産技術の開発だけでなく、純バイオジェット燃料と従来燃料の混合のための設備の仕様・運転方法、混合した後の品質検査体制、出荷体制などの実現が求められる。 純バイオジェット燃料の一貫製造実証設備の建設開始について 年12月03日 中部電力、東洋エンジニアリング、三菱日立パワーシステムズは年12月3日、木質バイオマスを原料とした純バイオジェット燃料を製造する技術の実証を目的とした設備の建設工事を開始したと発表した。. この事業は、ジェット燃料燃焼時のCO 2 排出量削減を目指すもので、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から「バイオジェット燃料 バイオジェット燃料を含 む合成ジェット燃料はD Annexでその詳細要件を定められ、D企画を満足するバイ オ燃料は、50%を上限とする混合比でDの規格を満たすものと規定されている。 バイオジェット燃料の規格認証①

NEDO バイオジェット燃料生産技術開発



Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5