我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

携帯電話基地局の仕組み、設置料、メーカーなど知られざる秘密、こっそり教えます!


前回からここまで、LTEを支える要素技術として、OFDMA(Orthogonal Frequency Division Multiple Access)や64QAM(Quadrature Amplitude Modulation)、MIMO(Multi Input Multi Output)といった無線技術と、基地局設備の構築・運用管理の省力化とコスト削減などを支援するSONについて解説してきました。. 無線部をセクタごとに分離して設置する構成の場合、無線部分はRRH(Remote Radio Head)と呼ばれることもあります。BBUとRRHとの接続には光ケーブルが使用され、OBSAI(Open Base Station Architecture Initiative)やCPRI(Common Public Radio Interface)といった汎用インターフェイスを介して、10km程度離れた場所に設置することもできます。.

若手エンジニアのキャリアや技術力向上に役立つ情報をお届け【 ITキャリア】. メディア一覧 公式SNS 広告案内 お問い合わせ プライバシーポリシー RSS 運営会社 採用情報. 前のページへ 1 2. 制御部 ベースバンド部 タイミング制御部 伝送路インターフェイス部 無線機能部(変復調部、送信部、受信部). 制御部 :基地局全体の制御および呼制御のプロトコルや制御監視を行います。:基地局全体の制御および呼制御のプロトコルや制御監視を行います。 伝送路インターフェイス部 :イーサネットなどの伝送路を接続し、IPsec、IPv6などのプロトコルを処理してIPパケットの授受を行います。:イーサネットなどの伝送路を接続し、IPsec、IPv6などのプロトコルを処理してIPパケットの授受を行います。 タイミング制御部 :伝送路またはGPSから抽出した基準クロックを基に、基地局内部で使用する各種クロックを生成します。:伝送路またはGPSから抽出した基準クロックを基に、基地局内部で使用する各種クロックを生成します。 ベースバンド部 :伝送路インターフェイスを通して授受するIPパケットと無線上に乗せるOFDM信号(ベースバンド信号)の変換(変復調)を行います。また、ベースバンド信号は無線部との間で授受されます。変調方式であるQPSK、16QAM、64QAMの信号もここで処理されます。:伝送路インターフェイスを通して授受するIPパケットと無線上に乗せるOFDM信号(ベースバンド信号)の変換(変復調)を行います。また、ベースバンド信号は無線部との間で授受されます。変調方式であるQPSK、16QAM、64QAMの信号もここで処理されます。 電源部 :DC-48Vなどの電源を内部で使用する電圧に変換します。:DC-48Vなどの電源を内部で使用する電圧に変換します。.

直交変復調部 :ベースバンド部で処理されるOFDM信号を直交変復調し、アナログ信号(RF信号)と変換します。構成によっては、送信部と受信部が一体になっている場合もあります。 送信部 :直交変復調部で生成されたRF信号を電波として送出する周波数に変換します。 受信部 :受信した電波を直交変調部で処理する周波数に変換します。:受信した電波を直交変調部で処理する周波数に変換します。 PA(Power Amplifier) :送信部で生成したRF信号をアンテナから送信するために電力増幅します。 LNA(Low Noise Amplifier) :アンテナで受信した微弱電波を増幅し、受信部に渡します。.

WSL(Windows Subsystem for Linux) 2入門. ITmedia 横断企画. 全拠点クラウドERPに移行へ I-PEX、10年越しの全社デジタル化とクラウドシフト 離島の患者を「ホログラム」で診察 MSと長崎県の遠隔医療システムは未来の医療をどう変える?. お問い合わせ 利用規約 著作権・リンク・免責事項 サイトマップ. ITmediaはアイティメディア株式会社の登録商標です。 メディア一覧 公式SNS 広告案内 お問い合わせ プライバシーポリシー RSS 運営会社 採用情報.

携帯電話基地局の仕組み、設置料、メーカーなど知られざる秘密、こっそり教えます!|@DIME アットダイム

基地局同士は、世界中に張り巡らされた光ケーブルなどの有線ネットワークでつながれていて、あらゆる場所から送られてくるデータを、交換局を介して中継しながら、送信元と受信先のスマホに近い基地局まで届けられています。 基地局とは携帯電話の電波をキャッチして交換局に届ける橋渡し役 まずはスマホやケータイがつながる仕組みを説明しよう。 スマホは発信した機器から、相手のスマホに直接つながるわけではなく、基地局や通信ケーブルを介してつながる。 携帯電話基地局や放送タワーについての規則 電波防護指針に基づき、総務省令「電波法施行規則」が改正され、年10月に施行されました。 この改正によって、一般環境に対する電界強度、磁界強度及び電力密度で表した管理指針が、図に示す基準値として、同規則に盛り込まれました。 携帯基地局マップは、楽天モバイル、KDDI(au)、NTTドコモ、ソフトバンクの携帯電話基地局、WiMAX2+、AXGPの基地局が設置されている場所をGoogleマップにマッピングしまとめたものです。 基地局を随時追加していきます。 携帯基地局マップ ここでは携帯電話基地局について、その役割やしくみなどをご説明しましょう。 基地局の役割としくみ あなたの携帯電話端末と直接交信をする 中継アンテナ 携帯電話端末と直接電波のやり取りをして交信するのが基地局 です。携帯電話端末と電話網の間の通信を中継する役割を持って います。File Size: KB

【徹底解説】スマホ/携帯電話基地局のRRHの構成と仕組み/これをマスターすると、世の中の無線装置すべてを理解できる!



Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5