我々について

お 問い合わせ

プライバシーポリシー 問題を報告する

耳鼻咽喉科・頭頸部外科|北里大学病院


A 回答を続ける. A 同じカテゴリの新着質問. A 回答 2件. ご返答、ありがとうございます。 退職希望日は絶対と聞き、安心しました。 早速、退職届を提出しようと思います。 耳が聞こえなくなってまで働きたい職場では全くないので、周りの社員に思い負担にならない程度で、すぐに退職します。. ご返答、ありがとうございます。 私が休職する際と、他の方が退職するに至ってもゴタゴタしていたので、その点は覚悟の上です。 もちろん、円満退職にこした事はないのですが…。 次の転職先が少しでも働きやすい職場であるよう、頑張って就職活動しようと思います。.

Q 質問する(無料). 昨夜、突然左耳が聴こえなくなり病院へ行くと 突発性難聴と診断され1週間分の薬を処方して頂きました。 その際、私も耳の聞こえないショックから医師への質問を 忘れていたのですが、特に日常生活においての注意を受けませんでした。 次回の通院予約もありませんでした。 こちらのサイトを見ると『安静』が鉄則のようですが 通常の会社勤務なども暫くお休みした方がよいのでしょうか? また安静の目安などが分かりません。 ご存知の方、経験のある方アドバイスをお願い致します。.

A ベストアンサー. はじめまして。 朝起きたら片方の耳が聞こえなかった・片耳に耳鳴りが突然起きて聞こえなくなったという経験を父とともにした経験から、参考になればと回答させていただきます。耳が聞こえないというのはほんとうに不安なものですよね。 診断は医師によって突発性難聴だったり感音性難聴だったりしますが、こういった突然起きる難聴は「とにかく早期に治療を開始する」ことがまず第一です。たとえば、いま急ぎの仕事があって忙しいから、あとひと月して落ち着いてから治そう、というわけにはいかない疾患で... 同僚男性(事務職)が、3週間ほど会社を休んでいます。 どうやら、突発性難聴だと診断されて休んでいるようなのですが、 その病気に関して詳しくないので教えてください。 突発性難聴というのは、長期間仕事が出来なくなるようなものなのですか? ずっと通院と薬の投与をしているようですが、薬でいずれ良くなるんでしょうか? 医師からは復職可との診断を受けてるようなのですが全然会社に来ません。 その人のせいで、かなり周りに迷惑がかかっているし、 普段からちょっと問題のある人なので、疑ってしまっている自分がいます。.

医療系公務員です。 自身、突発性難聴を患った経験があります。 初期症状は持続的な耳鳴りです。 耳鳴りが止んだ?と思うと、全く音が聞こえなくなっています。 通常なら入院を余儀なくされますので、通院と投薬ということからサボってると私も思います…。 復職可能と診断された所から察するに、聴力は完治でないにせよ日常生活に支障なしということになりますね。 突発性難聴は名の通り、突然起こります。 耳の細胞が原因不明に壊死してしまう病です。 他に、音声難聴や心因性難聴など難病に指定されないケースもあります。 私の知る限り、2週間~1ヶ月程で治療によって聴力は戻ります。 後遺症としてある一定の音域だけが聴こえなくなる場合もあります。 私は今も高音域だけが聞こえません。.

突発性難聴の疑いで投薬、通院で様子を見ています。 色々なサイトを見ていると、絶対安静にしないといけないという 記述が多く観られます。入院は必須なのでしょうか? 大事を取って診断後、会社は休んでいますが、医師からも特に 安静にという話はなく、睡眠を多くとる位と言われました。 ただ、私はあまり自覚症状もありませんが、甘く見たくはありません。 経験者の方、医療関係の方、ご教授ください。.

私も15年以上前に突発性難聴になったことがあります。 私の場合は、耳鳴りがして非常に気分が悪くて目が回るような感じだったので、お医者さんから『このまますぐに入院しなさい』と言われてとりあえず入院しました。 入院中は特にたいした治療もなくて毎日点滴と飲み薬くらいでしたが、とにかく耳や身体に負担を懸けないように安静にしていることが大事と言われました。 約1週間入院していましたがお蔭で治りましたよ。 私の周りにも突発性難聴になった人がいますが、放っておくとその後もずっと調子悪いままになってしまうようなので、身体を安静にするにはいっそのこと入院される方が良いのではないかと思います。.

突発性難聴治療中の安静についての質問です。 昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。 現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。 その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今はまだ朝とそんなに変化はありません。 再診時に検査をしてみて、良くなっていなかった場合はすぐに大きな病院を紹介されるので、そちらでステロイドの点滴治療を開始するそうですが、ネットで調べてみると、2週間前後の点滴期間中は安静を保つとありましたが、その「安静」とはどのようなレベルなのでしょうか? 私は専業主婦なのですが、今日も犬の散歩や買い物など、普通に家事をこなしています。 もしかして、ずっとベッドに横になっていなければいけないのでしょうか? パソコンくらいはやっていても大丈夫とか? 掃除(家事の中では体力的に一番ハード)や飲み会(アルコールは飲まない)に出かけるなどは、もってのほかでしょうか? それと、紹介される病院は多摩地区の公立総合病院(診療科目によっては、読売新聞の「病院の実力」に載っている)ですが、神尾記念病院のような専門的な病院を紹介していただいた方がいいのでしょうか?.

突発性難聴治療中の安静についての質問です。 昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。 現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。 その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今は... 突発性難聴はつかれている時になり易い病気です。 耳の聴覚の細胞が、壊死してしまうためになるのですが その細胞を復活させるためにステロイド剤を使います。 細胞が復活しなければ、そのまま聴こえが悪くなるのと 耳鳴りが残るという仕組みです。 薬を飲んでいるのに、お酒を飲むのは以ての外です。 自分が疲れない程度に家事を行うぐらいに留める べきかと思います。 突発性難聴の治療はステロイドを投与するぐらいしか 今の段階では治療方法がないので、どこの総合病院でも あまり代わりはないかと思います。 ただ、後々、あのときあの病院に行っておけばよかった! などの後悔をしそうであれば、いい病院を紹介してもらうべき だと思います。 私はかなり耳鳴りが残りましたが、弟は早めの投薬・安静で 全く後遺症なしです。きっちりと治療なさって下さいね。.

現在退職を考えていますが、「病気」を理由にしたものは自分の損になるのでしょうか。 退職の第1の理由は、上司の態度や会社の方針に納得行かない点が多く2年経ってもどうしてもなじめない、ということです。ですが、上司に本当のことを伝えるわけにはいきません。 第2の理由は、第1の理由からくるストレスによる体調不良です。 体調不良とは、具体的には、アルコール存症とまで診断されてはいませんが多量のアルコール摂取により直近の健康診断で急激に肝臓数値悪化したこと・かかりつけ医師からストレスによる自律神経失調症疑いありと診断されていること、この2点です。 第2の理由の方を退職理由にしようと思ったのですが、体調不良による退職申出は、今後の転職に不利でしょうか? いろいろ検索してみると、「退職理由は前向きに」や「やりたいことがみつかった」など嘘でもマイナスでないことを挙げるようにアドバイスしているものが多いですが、私の場合は年齢が30代ということもあり、今更やりたいことが見つかったと言って上司を説得する自身がありません。 どうかアドバイスをお願いいたします。. すぐに再就職をお考えであれば、病気を理由にするのは良くないと思います。 同一業界や関連性のある企業への再就職の場合には、退職理由や退職時の勤務状況について、情報が流れてしまう場合もあるからです。 個人情報保護といっても、どこまで保護されるべきか、個別事情のすべてを網羅した法制度ではないでしょうしね。あなたが履歴書に書く経歴で確認できることは、保護されないかも知れませんからね 退職に上司の了承は必ず必要ではないでしょう。もちろん円満退職したければ別ですがね。 ある程度の円満退職となるようにすることは必要なことでしょう。しかし、退職が直接マイナスになるわけでもありませんからね。 私の考えでは、多少のうそはかまわないでしょう。より良い条件の勤務先への転職を検討しているでも問題ないでしょう。独身女性であれば、家事を学ぶでも良いでしょう。私の知人の退職の際には、長い同姓期間のある彼氏がいたので、寿退職を理由にしましたね。実際には、何年も経っていますが結婚もせずに同棲の関係のままですからね。 本当に体調不良があり、しっかりと直したいと考えているのであれば、体調不良を理由に退職することが前提となってしまうかもしれませんが、医師の診断や健康保険の条件によっては、傷病手当金が支給される可能性もあるでしょう。最長1年半ぐらいもらえると思いますので、裕福な生活を求めずに体を治すことに専念するのもひとつの考えだと思います。条件は加入健康保険にもよりますし、医師の診断がどのようになるかで変わりますので、事前に調べたり、医師の意見を聞いたりすることが大切でしょう。.

すぐに再就職をお考えであれば、病気を理由にするのは良くないと思います。 同一業界や関連性のある企業への再就職の場合には、退職理由や退職時の勤務状況について、情報が流れてしまう場合もあるからです。 個人情報保護といっても、どこまで保護されるべきか、個別事情のすべてを網羅した法制度ではないでしょうしね。あなたが履歴書に書く経歴で確認できることは、保護されないかも知れませんからね 退職に上司の了承は必ず必要ではないでしょう。もちろん円満退職したければ別ですがね。 ある程度の円満退職... とても悩んでいることがあります。 最近よく会議に出席しますが、相手が何を言ってるのか、よくわからないことが多々あります。 はじめは 「自分は聞く力がなく、集中力が原因なんだ」 と思い、極力メモを取ったり、相手の言ってることを咀嚼するようつとめたりしてました。 でも、前々から気になってることがあって、 「ひょっとして耳が聞こえてないんじゃないか」と思いました。 健康診断などで聴力テストをしても、引っかかるわけではありません。 しかし、若い時から 例えば友人に「昨日の夜、昔の同級生と飲...

私の知り合いの女性(40代)なんですが、突発性難聴と診断されて先日入院しました。  その人は、去年の夏ごろに現在の仕事(介護関係)に転職したのですが、その仕事によるストレスが原因で突発性難聴を患ってしまったようです。  本人は、「まだ仕事に慣れていなかったから」、「他の人はちゃんとやっているから」と言って、今後も介護の仕事を続けていくつもりらしいです。しかし、体力や精神力には個人差があり、私としてはこのまま彼女が仕事を続ける事に対して、完治するのか?再発するのではないか?ストレスが原因で、もっと別な病気に掛かってしまうのではないか?と言った不安を持っています。   このような場合、現在の仕事を続けても大丈夫なんでしょうか?特に経験者の方のご意見を聞かせていただけるとありがたいです。.

私の身内がやはり、2年ほど前に突発性難聴にかかりました。 質問者様は原因にストレスを挙げていらっしゃいますが、基本的にこの病気は、病因が特定できないものなのです。従って、例えば入院や投薬による根治治療ができないらしいのですね。対症療法しかないので、再発という可能性も充分に有り得ます。 質問者様のご友人の方が、発症からどれぐらいで入院なさったのかわかりませんが、対症療法は早ければ早いほど効果が上がるそうです。そして、再発の危険も少なくなるそうです。 ただ、どれぐらいの期間で病気以前の状態と同じ程度に戻るのかは本当に判断できないようで、私の身内は入院十日、一ヶ月ほど休んで、なんとか仕事に復帰することができました(肉体労働です)。現在もとりあえず再発は免れています。この程度の治療期間も、どうやら短いほうに入るようで、診断していただいた大学病院の担当医の方が、とても喜んでくださったほどでした。お医者様のお話を伺うと、発症しているのに仕事の関係等でどうしても入院ができないような患者さんも大勢いらっしゃるようで、症状がひどくなるのを見守るしかない、ということもお話されてました。 ご質問の文章から察するに、質問者様のご友人の方は、どうやら責任感が強く、真面目な方でいらっしゃるようですね?もしこのようなタイプの方でしたら、疲れているのに無理してお仕事をされることもあるかと思います。 けれど、この病気に無理は禁物です。年齢は関係ありません。ご本人が介護のお仕事を辞めるお気持ちがないのでしら、お仕事を続けることは可能だとは思うのですが、くれぐれも無理ならさないようにおっしゃってあげてください。何かおかしい、変だと思ったら、すぐにお医者様にご相談することです。 質問者様のようにご心配されている方がいらっしゃることも幸いだと思います。ご友人の方が再び病を患うことのないよう、見守っていてあげてくださいね。.

私の身内がやはり、2年ほど前に突発性難聴にかかりました。 質問者様は原因にストレスを挙げていらっしゃいますが、基本的にこの病気は、病因が特定できないものなのです。従って、例えば入院や投薬による根治治療ができないらしいのですね。対症療法しかないので、再発という可能性も充分に有り得ます。 質問者様のご友人の方が、発症からどれぐらいで入院なさったのかわかりませんが、対症療法は早ければ早いほど効果が上がるそうです。そして、再発の危険も少なくなるそうです。 ただ、どれぐらいの...

防犯対策のポイントをプロが伝授 【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!. 難聴を理由に退職したいのですが引き留められています 解決済 気になる 0 件. この質問への回答は締め切られました。 質問の本文を隠す. A 回答 2件 ベストアンサー優先 最新から表示 回答順に表示. 私の会社に、質問者さんと同じ状況で難聴になり、片耳がほとんど聞こえない人がいます。 治療が遅れたせいらしいです。 そうなっても会社は何の保障もしてくれません。 今からでも辞表を書き、日付を2週間後にしてください。 有給が残っているなら使い切れる日程でも構いません。 残される人のために、最低限引き継ぎだけはしてあげてください。 理由は一身上の都合でいいです。 辞表に書かれた退職(希望)日は絶対です。 それに他の方が出社拒否を許されているのに、質問者さんは駄目という理由はないですよね。 強く言えば良いと思われているのでしょうし、使い捨てにされるだけです。 お大事になさってください。.

この回答へのお礼 ご返答、ありがとうございます。 退職希望日は絶対と聞き、安心しました。 早速、退職届を提出しようと思います。 耳が聞こえなくなってまで働きたい職場では全くないので、周りの社員に思い負担にならない程度で、すぐに退職します。. この回答へのお礼 ご返答、ありがとうございます。 私が休職する際と、他の方が退職するに至ってもゴタゴタしていたので、その点は覚悟の上です。 もちろん、円満退職にこした事はないのですが…。 次の転職先が少しでも働きやすい職場であるよう、頑張って就職活動しようと思います。. gooで質問しましょう! 全カテゴリから検索 このカテゴリから検索. 難聴 突発性難聴 退職 仕事 障害. Q 突発性難聴の深刻度 同僚男性(事務職)が、3週間ほど会社を休んでいます。 どうやら、突発性難聴だと診断されて休んでいるようなのですが、 その病気に関して詳しくないので教えてください。 突発性難聴というのは、長期間仕事が出来なくなるようなものなのですか? ずっと通院と薬の投与をしているようですが、薬でいずれ良くなるんでしょうか? 医師からは復職可との診断を受けてるようなのですが全然会社に来ません。 その人のせいで、かなり周りに迷惑がかかっているし、 普段からちょっと問題のある人なので、疑ってしまっている自分がいます。.

A ベストアンサー 医療系公務員です。 自身、突発性難聴を患った経験があります。 初期症状は持続的な耳鳴りです。 耳鳴りが止んだ?と思うと、全く音が聞こえなくなっています。 通常なら入院を余儀なくされますので、通院と投薬ということからサボってると私も思います…。 復職可能と診断された所から察するに、聴力は完治でないにせよ日常生活に支障なしということになりますね。 突発性難聴は名の通り、突然起こります。 耳の細胞が原因不明に壊死してしまう病です。 他に、音声難聴や心因性難聴など難病に指定されないケースもあります。 私の知る限り、2週間~1ヶ月程で治療によって聴力は戻ります。 後遺症としてある一定の音域だけが聴こえなくなる場合もあります。 私は今も高音域だけが聞こえません。.

Q 突発性難聴で入院は必須? 突発性難聴の疑いで投薬、通院で様子を見ています。 色々なサイトを見ていると、絶対安静にしないといけないという 記述が多く観られます。入院は必須なのでしょうか? 大事を取って診断後、会社は休んでいますが、医師からも特に 安静にという話はなく、睡眠を多くとる位と言われました。 ただ、私はあまり自覚症状もありませんが、甘く見たくはありません。 経験者の方、医療関係の方、ご教授ください。. A ベストアンサー 私も15年以上前に突発性難聴になったことがあります。 私の場合は、耳鳴りがして非常に気分が悪くて目が回るような感じだったので、お医者さんから『このまますぐに入院しなさい』と言われてとりあえず入院しました。 入院中は特にたいした治療もなくて毎日点滴と飲み薬くらいでしたが、とにかく耳や身体に負担を懸けないように安静にしていることが大事と言われました。 約1週間入院していましたがお蔭で治りましたよ。 私の周りにも突発性難聴になった人がいますが、放っておくとその後もずっと調子悪いままになってしまうようなので、身体を安静にするにはいっそのこと入院される方が良いのではないかと思います。.

Q 突発性難聴になりました(悪筆で失礼します)!! 30歳、男です。昨日の朝より左耳の聞こえが悪く、耳の中に水が溜まっているような感じがするため、昨日耳鼻科で受診し、聴力を測ったところ、やはり右と左の聴力に差があり、突発性難聴だと診断されました。このまま聴力が落ちて、音が聞こえなくなるのではないかと不安でなりません。 薬を処方してもらい、一週間様子を見ることになりましたが、本当に直る病気なのでしょうか? 耳の中に水が入っている感じが一生続くのでしょうか・・? 仕事上、長時間ヘッドフォンまたはイヤホンをしていなければならないのですが、やはり避けておいたほうがよろしいでしょうか?また、通常通りに聞こえる右の耳のみにイヤホンを付けようかと思っていますが、右まで悪くならないか心配です。 この病気を経験された方、アドバイスをいただければ感謝します。.

Q 突発性難聴治療中の安静についての質問です。 突発性難聴治療中の安静についての質問です。 昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。 現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。 その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今はまだ朝とそんなに変化はありません。 再診時に検査をしてみて、良くなっていなかった場合はすぐに大きな病院を紹介されるので、そちらでステロイドの点滴治療を開始するそうですが、ネットで調べてみると、2週間前後の点滴期間中は安静を保つとありましたが、その「安静」とはどのようなレベルなのでしょうか? 私は専業主婦なのですが、今日も犬の散歩や買い物など、普通に家事をこなしています。 もしかして、ずっとベッドに横になっていなければいけないのでしょうか? パソコンくらいはやっていても大丈夫とか? 掃除(家事の中では体力的に一番ハード)や飲み会(アルコールは飲まない)に出かけるなどは、もってのほかでしょうか? それと、紹介される病院は多摩地区の公立総合病院(診療科目によっては、読売新聞の「病院の実力」に載っている)ですが、神尾記念病院のような専門的な病院を紹介していただいた方がいいのでしょうか? 突発性難聴治療中の安静についての質問です。 昨日朝起きたら右耳がひどい耳鳴り(低いボォ~っという音)で、午後になっても治らないため夕方耳鼻科を受診しましたら、突発性難聴と診断され、翌日(今日)からステロイド(プレドニン25mg)を朝と昼に飲むようにと、翌々日(明日)の朝一番で来院するように支持されました。 現在の症状ですが、今朝起きたら(まだステロイドは一回も服用していない)低い耳鳴りはけっこうよくなっていました。 その後、朝食後と昼食後にプレドニン各25mgを服用しましたが、今は...

A ベストアンサー 突発性難聴はつかれている時になり易い病気です。 耳の聴覚の細胞が、壊死してしまうためになるのですが その細胞を復活させるためにステロイド剤を使います。 細胞が復活しなければ、そのまま聴こえが悪くなるのと 耳鳴りが残るという仕組みです。 薬を飲んでいるのに、お酒を飲むのは以ての外です。 自分が疲れない程度に家事を行うぐらいに留める べきかと思います。 突発性難聴の治療はステロイドを投与するぐらいしか 今の段階では治療方法がないので、どこの総合病院でも あまり代わりはないかと思います。 ただ、後々、あのときあの病院に行っておけばよかった! などの後悔をしそうであれば、いい病院を紹介してもらうべき だと思います。 私はかなり耳鳴りが残りましたが、弟は早めの投薬・安静で 全く後遺症なしです。きっちりと治療なさって下さいね。.

Q 現在退職を考えていますが、「病気」を理由にしたものは自分の損になるので 現在退職を考えていますが、「病気」を理由にしたものは自分の損になるのでしょうか。 退職の第1の理由は、上司の態度や会社の方針に納得行かない点が多く2年経ってもどうしてもなじめない、ということです。ですが、上司に本当のことを伝えるわけにはいきません。 第2の理由は、第1の理由からくるストレスによる体調不良です。 体調不良とは、具体的には、アルコール存症とまで診断されてはいませんが多量のアルコール摂取により直近の健康診断で急激に肝臓数値悪化したこと・かかりつけ医師からストレスによる自律神経失調症疑いありと診断されていること、この2点です。 第2の理由の方を退職理由にしようと思ったのですが、体調不良による退職申出は、今後の転職に不利でしょうか? いろいろ検索してみると、「退職理由は前向きに」や「やりたいことがみつかった」など嘘でもマイナスでないことを挙げるようにアドバイスしているものが多いですが、私の場合は年齢が30代ということもあり、今更やりたいことが見つかったと言って上司を説得する自身がありません。 どうかアドバイスをお願いいたします。.

A ベストアンサー すぐに再就職をお考えであれば、病気を理由にするのは良くないと思います。 同一業界や関連性のある企業への再就職の場合には、退職理由や退職時の勤務状況について、情報が流れてしまう場合もあるからです。 個人情報保護といっても、どこまで保護されるべきか、個別事情のすべてを網羅した法制度ではないでしょうしね。あなたが履歴書に書く経歴で確認できることは、保護されないかも知れませんからね 退職に上司の了承は必ず必要ではないでしょう。もちろん円満退職したければ別ですがね。 ある程度の円満退職となるようにすることは必要なことでしょう。しかし、退職が直接マイナスになるわけでもありませんからね。 私の考えでは、多少のうそはかまわないでしょう。より良い条件の勤務先への転職を検討しているでも問題ないでしょう。独身女性であれば、家事を学ぶでも良いでしょう。私の知人の退職の際には、長い同姓期間のある彼氏がいたので、寿退職を理由にしましたね。実際には、何年も経っていますが結婚もせずに同棲の関係のままですからね。 本当に体調不良があり、しっかりと直したいと考えているのであれば、体調不良を理由に退職することが前提となってしまうかもしれませんが、医師の診断や健康保険の条件によっては、傷病手当金が支給される可能性もあるでしょう。最長1年半ぐらいもらえると思いますので、裕福な生活を求めずに体を治すことに専念するのもひとつの考えだと思います。条件は加入健康保険にもよりますし、医師の診断がどのようになるかで変わりますので、事前に調べたり、医師の意見を聞いたりすることが大切でしょう。 すぐに再就職をお考えであれば、病気を理由にするのは良くないと思います。 同一業界や関連性のある企業への再就職の場合には、退職理由や退職時の勤務状況について、情報が流れてしまう場合もあるからです。 個人情報保護といっても、どこまで保護されるべきか、個別事情のすべてを網羅した法制度ではないでしょうしね。あなたが履歴書に書く経歴で確認できることは、保護されないかも知れませんからね 退職に上司の了承は必ず必要ではないでしょう。もちろん円満退職したければ別ですがね。 ある程度の円満退職...

Q 突発性難聴。仕事を続けても大丈夫?  私の知り合いの女性(40代)なんですが、突発性難聴と診断されて先日入院しました。  その人は、去年の夏ごろに現在の仕事(介護関係)に転職したのですが、その仕事によるストレスが原因で突発性難聴を患ってしまったようです。  本人は、「まだ仕事に慣れていなかったから」、「他の人はちゃんとやっているから」と言って、今後も介護の仕事を続けていくつもりらしいです。しかし、体力や精神力には個人差があり、私としてはこのまま彼女が仕事を続ける事に対して、完治するのか?再発するのではないか?ストレスが原因で、もっと別な病気に掛かってしまうのではないか?と言った不安を持っています。   このような場合、現在の仕事を続けても大丈夫なんでしょうか?特に経験者の方のご意見を聞かせていただけるとありがたいです。.

Q 軽度難聴者の就職活動は。。。? 日常生活には支障がありませんが軽度の難聴です。電話の声や騒がしところでの会話が聞き取り図らいですが、補聴器をするほどではないです。今大学3年生で就職について真剣に取り組み始めましたが、難聴が原因で就職できないのでは・・・と不安です。難聴をもっていることをふまえてどのように就職活動をしていくべきなのか、ちょっとしたことでもいいので教えてください。. おすすめ情報 ・ 先着1,000名様! 全クリア 参照履歴を保存しない. 診断書のもらい方? 低レベルなミスの多い新人は見... 退職と退任の違い 退職届提出後に退職日まで休むと? 4 雇用契約書を提出した後の入社... 退職届提出後に退職日まで休むと? 仕事ができないバイトを辞めさ... gooIDで新規登録・ログイン 新規登録する(無料) 会員の方はこちら. 外部サービスのアカウントで 新規登録・ログイン Yahoo! まだ会員でない方、会員になると あなたも質問や回答ができるようになります!! 親切・丁寧な 回答が集まる場 30分以内に回答が もらえ回答数は平均3件! 匿名 ニックネーム での投稿なので安心.

私の会社に、質問者さんと同じ状況で難聴になり、片耳がほとんど聞こえない人がいます。

適応障害とは、icd-10(世界保健機構の診断ガイドライン)によると「ストレス因により引き起こされる情緒面や行動面の症状で、社会的機能が著しく障害されている状態」と定義されています。 15人程の企業で事務員をしています。耳鳴りがひどく、耳鼻科に行ったところ、低音障害型難聴と診断されました。先生の指示通り薬を飲み、検査もこまめに行いましたが改善が見られなかったため、診断書を書いてもらい2週間のお休みをいた  · 低音障害型感音性難聴についてはじめまして。いきなりですが私は4月の20日に低音障害型難聴の診断をうけ。そのその時の症状は耳の閉塞感、自声強調、相手の声の反響などで聴力検査の結果も 典型的な上記の疾患でした。その後 【自己紹介】難聴ダンサーGenGen です!🕺 #初投稿 #自己紹介 #難聴ダンサー #deaf #GenGenの情報ですが、私はキーンと耳鳴りがして難聴になることがありました。今すぐに耳鼻科で治しましょう。難聴をほっておくと大変になります 新生児期に発見できる聴覚障害は,先天難聴 と新生児期に発生する聴覚障害とがあり,約 1,出生に1人(正常新生児では1,出生に 0.5人,nicu入院例では約2~3%)といわ れている。 先天難聴には感音難聴三音難聴および混合 性難聴がある。



Read More

平均ユーザー評価

4.9 / 5